<< ( ´Å`) | main | ( ´Å`) >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
新書アンリ・シャルパンティエプレゼント

最近本づいてます。
正直高二の前半くらいまでは全然本を読まなかった人なのですが、ここ一年でようやく本の魅力に気付き、ここ三ヶ月は自分でもビビるくらい図書館へ通い詰めています。今現在読んでいるのは長嶋有の「泣かない女はいない」と江國香織の「きらきらひかる」。それと知人がオススメしてくれたあさのあつこの「the MANZAI」を既刊分読破!そして先日新書を勢いで三冊購入致しました。買った本は「グーグル・アマゾン化する社会」「日本の食は安すぎる」「女はなぜキャバクラ嬢になりたいのか」。いちばん最後のは個人的にすっごく読むのが楽しみ。いつ読もうかな!「あ、この本面白そう」みたいな本屋をぐるぐるまわる楽しみをついに知った18の冬でした。「逆転ペスカトーレ」「蜜蜂のデザート」というタイトルが少し気になったぜ。

もうすぐ冬休みなのですが、当然の様に補習があるので、クリスマスかイブにケーキを持ってこよう!と思いアンリ・シャルパンティエでフォレ・ブランシェを勢いで予約してきました。が!それを母親にいうと「あんたこの時期に誰かがお腹下したら責任持てるの?」と言われてしまい、急遽ケーキは自宅用にし、タルト・フリュイを買ってきました。自分自身もこの時期に生ケーキはちょっと不味いかな・・・と思いつつも「去年のバレンタインの時にタルト持っていったから大丈夫!」と言い聞かせていたので、逆にズバッと言ってもらえて良かったかも。この時期に体調崩すと本当に大変だものね。焼き菓子はイブに持っていって皆で食べようと思います。
そして友人の誕生日&クリスマスプレゼントを購入。去年アナスイのハンドタオルを貰ったので今年は私もアナスイにしました。喜んでくれるといいな。

チョコレート・アンダーグラウンド読んでいたらすんごいチョコレートが食べたくなりました。
| 日記 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| - | 23:10 | - | - | -
COMMENT
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL